ガボール・ナギーは1953年ハンガリーのブタペストで生まれ、14歳の時からジュエラーとしての
基礎を学び、1988年に自らのアトリエ兼ショップである
「Gaboratory/ガボラトリー」をアメリカのベニスビーチに設立する。
当時はまだマイナーであったメンズ用のジュエリーを製作し、その独創的なデザインワークや
アイテムは、地元のバッドバイカーをはじめ、ロックミュージシャン、ハリウッドスター達の
支持も受け、ガボールの名は世に広まっていった。


しかし、1999年ガボール・ナギーは心不全の為、突然死去してしまう。


その後は、妻のマリア・ナギーと、最もガボールからの信頼が厚かった友人であり職人のピーター、
その息子でガボールが自分の子供の様に可愛がっていたマーロンの3人で
「Gaboratory/ガボラトリー」を継続させている。
また、シルバーアイテムの製作において頑に外注を行なわないガボールのアーティテュードを
引き継ぎ、現在でも全ての工程を工房内で行っている。


ADDRESSの3階は、東京恵比寿と大阪市中央区に本店を構える
「Gaboratory/ガボラトリー」の正規代理店となります。

デザイナーであるガボール・ナギーが亡くなった後、妻であるマリア・ナギーがガボールの意思を
引き継ぎ、現在はアメリカの工房で全ての工程をたった二人で行っております。

その為オーダー頂いた場合、実際に商品が届くまでに
約半年の期間を頂いております。

大変お待たせ致しますが唯一無二の素晴らしさをお約束致します。
荒々しさ、迫力、圧倒的な存在感‥手にする感動を味わっていただきたいです。

店頭在庫もございますのでお気軽にお問い合わせ下さい。


Gaboratory/ガボラトリー日本総代理店公式ウェブサイトはこちら
(代理店一覧に掲載されていない店舗や商品についてのお問い合わせはご遠慮下さい)