ADDRESSの3階は「Gaboratory/ガボラトリー(Gabor/ガボール)」の正規代理店となっております。


ガボラトリーは1988年のブランド創立から現在まで唯一無二の
シルバーアクサセリーブランドとして君臨しています。


芸術的で完成されたデザインは勿論、オーダーする楽しさ、1点ものを購入する喜びなど
インターネットであらゆるものが揃う時代に
この場所でしか出来ない体験をお客様に提供したいと思っております。

ガボール・ナギーは1953年ハンガリーのブタペストで生まれ、14歳の時からジュエラーとしての
基礎を学び、1988年に自らのアトリエ兼ショップである
「Gaboratory/ガボラトリー」をアメリカのベニスビーチに設立する。
当時はまだマイナーであったメンズ用のジュエリーを製作し、その独創的なデザインワークや
アイテムは、地元のバッドバイカーをはじめ、ロックミュージシャン、ハリウッドスター達の
支持も受け、ガボールの名は世に広まっていった。


しかし、1999年ガボール・ナギーは心不全の為、突然死去してしまう。


その後は、妻のマリア・ナギーと、最もガボールからの信頼が厚かった友人であり職人のピーター、
その息子でガボールが自分の子供の様に可愛がっていたマーロンの3人で
「Gaboratory/ガボラトリー」を継続させている。
また、シルバーアイテムの製作において頑に外注を行なわないガボールのアーティテュードを
引き継ぎ、現在でも全ての工程を工房内で行っている。